基礎知識

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥205,200(税込)

  • ¥129,600(税込)

  • ¥210,600(税込)

  • ¥129,600(税込)

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

ウェディングドレスの選び方

結婚式の準備が始まる時、楽しみの1つといえば、ウェディングドレス選びではないでしょうか。 華やかなウェディングドレスといえば、女性の憧れと言えるでしょう。

ウェディングドレスを選ぶ時に押さえておきたいポイントをご紹介します。

自分の体型の短所と長所を知るべし

体型は人それぞれかと思いますが、誰しも自分の中で自信がない部分があるのではないでしょうか。

ウェディングドレスを着たときに、キレイな自分になりたいと思いませんか? それなら、自分の短所、長所を知った上でウェディングドレスを選ぶことをオススメします。

例えば・・・ 細身の人であれば、プリンセスラインの様にドレス自体にボリューム感のあるものを選ぶと、全身を綺麗に見せることができます。 背の低い方はウエディングドレスの重心の位置を変えることで、子どもっぽさをカバーできます。 ハイウエストのミニ丈のドレス等も似合うでしょう。

ぽっちゃりしている、細すぎるなどの理由で、背中や肩を出したくないという方もいるかと思いますが、ウェディングドレスだからといって、見せたくないところをわざわざ目立たせる必要はありません。 ご自分が一番綺麗に見えるウエディングドレスを選ぶと良いでしょう。

ウェディングドレスは試着して決めるべし

憧れているウェディングドレスがあると言う人もいるかもしれませんが、実際に着てみて似合うかどうかというと、分からないものです。

逆に「自分ではそこまで気にならなかったのに、実際に着たら気に入った。」ということもあります。

衣装というのは、着る人によって印象が変わるものですので、同じ衣装でもいざ着てみると予想と違って見えることはよくあることです。 それはウェディングドレスに関しても同様であるといえます。

自分の考えだけで決めるよりも、他人の意見も参考にするようにしましょう。 ただし衣装の係の方は、失礼のないようにとお世辞を言われることもあるので、はっきりと似合っているかどうか言ってくれる人に意見を聞くのが良いでしょう。

会場にあったウェディングドレスを選ぶべし

最近は披露宴会場だけでなく、レストランなどでウエディングパーティーを行う人も増えています。

ウェディングドレスを着ることには変わりないかもしれませんが、その場所にあったウェディングドレスというものがあるのです。

例えば、カジュアルな会場でゴージャスなウェディングドレスは似合いませんよね。 逆に、高級感のある会場で安っぽい印象のウェディングドレスでは残念な感じになってしまいます。

会場外でレンタルをしたり、自分で準備したりする場合には、会場の雰囲気に合うかどうかも考慮することが大切です。

せっかくのドレスが浮いてしまうと残念ですからね。

まとめ

いかがでしょうか。 ウェディングドレスの選び方についてご紹介しましたが、着たいと思っているウェディングドレスを選ぶことも良いですが、体型や会場なども考慮してドレス選びをすることで、より素敵に見えるドレスが見つかるのではないでしょうか。