大阪のウェディングドレス店ランキング > ウェディングドレスの基礎知識 > ウェディングシューズや靴の選び方と相場とは?

ウェディングシューズや靴の選び方と相場とは?

Princess MAIKO Benicio / BRIDES WEDDING


ウェディングシューズや靴はどのように手配するもの?

ウェディングドレスに合わせる靴は、約9割の人がレンタルを利用しています。

しかし屋外で行われるスニーカーウェディングなどが流行る近頃では、履きやすさと歩きやすさを兼ね備えた靴を買う新婦も1割弱いるようです。

また今の時代はAmazonや楽天市場などの大手通販サイトでもウェディングシューズの販売を行っていますので、「どんな靴をウェディングドレスに合わせたら良いのか?」といった疑問のある人でも情報収集しやすい時代と捉えて良いでしょう。

ウェディングシューズレンタルの相場とは?

レンタル利用の多いウェディングシューズは、約半数が5,000円未満で借りられています。

中には少し奮発して5,000円~10,000円ほどの靴をレンタルする人もいるようですが、ロングドレスを着た場合はシューズがゲストに見えないため、この部分でお金をかける新婦は少ない実態があるようです。

しかしミニスカートタイプのカジュアルなドレスを選んだ場合は、靴もドレス同様に華やかさが必要なアイテムとなりますので、相場の5,000円にこだわることはないと言えるでしょう。

歩きやすさも要チェック

ウェディングシューズ選びをする際には、「きちんと歩ける靴なのか?」といった部分も確認しなければなりません。

特に式場や披露宴会場で螺旋階段などから新郎新婦が入場する演出を行う場合は、しっかり歩ける靴を選ぶことも必要となるのです。

また近頃では半ガーデンウェディングを行える式場も増えていますので、芝生や毛足の長いカーペットの上を歩ける靴を選ぶ必要なシーンも多いと言えるでしょう。

新郎とのバランスや身長差も考える

ウェディングシューズ選びをする際には、新郎にも一緒にレンタル専門店に来てもらって、2人の身長差に合うヒールの高さをセレクトすることも必要です。

この作業をしっかり行っておくと、通販サイトを使ったウェディングシューズの購入時も失敗が少なくなります。

また逆に新郎が一度もドレス選びにあらわれない場合は、本人たちも当日まで2人の身長差のイメージができなくなりますので、注意が必要です。

近頃ではウェディングドレスの無料試着を行えるブライダルフェアなども増えていますので、こうした場所で靴のサイズやヒールの高さについて相談をしてみても良いでしょう。

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

Ranking

  1. Marry me
  2. anjeri
  3. inoue
  4. aimer
  5. four&sis co.

基礎知識

タイプ別

エリアで探す

店舗一覧

サイトマップ