ウェディングドレスの前撮り


前撮りをするかどうか迷っている人もいるかもしれません。

確かに前撮りをする分、費用はアップするかもしれません。
しかし、それ以上のメリットも沢山あります。

前撮りをすることのメリットの一部をご紹介します。

前撮りだと、写真撮影に集中できます

結婚式当日はどうしても慌しいものです。
また、緊張している状態が続きますし、体調が悪い可能性もあります。

そう考えると、ゆっくりと写真撮影に時間をかけることができるのは、大きなメリットではないでしょうか。

結婚式のヘアメイクや衣装合わせも兼ねて行うことができる

複数の衣装で迷っている場合、当日は着ないけれど記念に写真に残したいなど、様々な衣装を着て撮影を行うことができるのです。

また、結婚式の時と同じように、ヘアメイクをしてもらうことになります。
その時に希望があれば、当日変更してもらうことも可能なのです。

ウェディングドレス姿のリハーサルをするという点では、メリットと言えるでしょう。

撮影する場所を選ぶことができる

前撮りをするのは、大きく分けてスタジオ撮影ロケーション撮影の2種類です。

ロケーション撮影は、スタジオ外での撮影をします。
思い出の場所での撮影をするために、ロケーション撮影を選ぶカップルもいるそうです。
また、開放的な海辺などの場所もオススメです。

スタジオ撮影は、天気に左右されることもなく、じっくりと撮影することが出来ます。
ゆったりと二人の好きなスタイルで行うことができます。

ウエルカムボードなどに利用することができる

前撮りした写真をウエルカムボードなどに利用することも可能になります。

また、年賀状や結婚報告のときに利用するという声も多く聞かれます。
当日の写真でももちろん良いのですが、あらかじめ撮影された写真を利用すれば、結婚式の後ですぐに報告することも可能になります。

まとめ

前撮りを行うことは、確かに費用がかかりますが、前撮りした写真の活用方法は沢山あるのです。
せっかくの思い出作り、前撮りを行って美しい状態で残すのも良いのではないでしょうか。

基礎知識

タイプ別

エリアで探す

店舗一覧

サイトマップ
徹底比較ランキング