ウェディングドレスの決定時期

pixta_1889106_S


ウェディングドレスを選ぶ時期はいつごろが良いのか迷うかもしれません。
早くした方がいいという話を聞いた事がありませんか?
それには理由があるのです。

ウェディングドレスを早く選びたい理由

ウェディングドレスを早く選ぶ方が良い理由の一つは、レンタルのドレスは早いもの勝ちだからです。
もし気に入ったドレスがあったとしても、他の人が選んでしまえば使えない可能性もあります。

また、挙式が近くなるにつれて、打ち合わせや準備が増えてきます。
当然、ウェディングドレスを迷っている時間も減ってくるのです。
忙しくない時期にゆっくりと選んでおくほうが、自分が納得いくまで探すことも可能です。

特に大きいサイズ、小さいサイズは、数に限りがあるため、なかなか自分の気に入ったものが見つからないということもあります。
早めにドレスを押さえておき、挙式の準備をゆっくりと行えるようにするのが安心ではないでしょうか。

ウェディングドレス選びをスタートする時期

挙式の日程が決まったらすぐにウェディングドレスを選びに行っても大丈夫です。
たとえ半年先の挙式であっても早すぎることはありません。

場合によってはサイズ直しなども必要になりますので、まずはドレスを決めて、その後サイズ直しの打ち合わせという流れになります。

また、ウェディングドレスをオーダーしたり、自作する場合にも、ギリギリになって行うと準備が間に合わず着ることができないということにもなりかねません。
自分で準備する際には、特に余裕を持って準備しておく必要があります。

確認しておく必要があること

ウェディングドレス選びの際に気をつけておきたいことがあります。

会場と提携しているドレスショップで選ぶ場合には特に問題はないかと思います。
しかし、どうしても気に入ったものがない、割高になるなどの理由で、提携ショップ外でレンタルすることもあるかもしれません。
また、ウェディングドレスを作ると言う場合もあるでしょう。

その際には、持込料や保存料が発生することがあります。
会場によっては持込不可の場合もあります。

せっかく選んでも使うことができない、料金が高くなってしまうなどでは困ります。
もし、持込を検討している場合は、事前に確認しておくことが大切です。

まとめ

いかがでしょうか。
ウェディングドレスを選ぶ時期も、押さえておきたいポイントがいくつかあります。
せっかくのウェディングドレス選び、満足いくものにしたいですね。

大阪のウェディングドレス店おすすめランキング

商品情報

  • ¥200,000

  • ¥137,500

  • ¥137,500

  • ¥137,500

その他のウェディングドレスを見る

オススメの理由

セミオーダー専門店!カラーもサイズも自分好みに
約100着のデザインから選べる
納期は最短2ヶ月!8万円台~!

もっと詳しく見る

anjeri

おすすめの理由

森田圭伊子によるオリジナルドレス!
繊細でしなやかなラインが特長!
ヘアメイクやエステ、 ネイルも可能!

inoue

おすすめの理由

レンタルからオーダーメイドまで可能!
専任スタッフに相談しながら選べる!
小物やアクセサリーも充実!

aimer

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!

four&sis co.

おすすめの理由

誰も袖を通したことのない販売のみ!
年2回、オリジナルコレクションを発表!
日本人女性にマッチしたバランス!