汗かきでウェディングドレスを着る時の注意点


汗かきでウェディングドレスを着る時の注意点

直接肌に塗るタイプの制汗剤を使いましょう!
夏だけでなくて汗かきを自覚している女性は季節に関係なく制汗剤を使用していますが、効果的に汗を押させるには、調節肌にぬれるタイプです。
スプレータイプの場合は効果的であるとされる塩化アルミニウムやフェノールスルホン酸亜鉛などの有効成分が空気中に飛びちってしまうからです。

スティックタイプやロールオンタイプを選ぶとお肌に直接密着します。
効果がでやすいです。

汗かきでウェディングドレスを着る時には、どんな脇汗パッドがいいの?

透明タイプの分が市販されていますので、それを選びましょう。
制汗剤を使っても汗を抑えられないと不安になってしまう女性もいるでしょう。
そんな場合は、肌にダイレクトに貼れるタイプの脇汗パッドがいいでしょう。

普通のファッションならば服に貼れるタイプもあります。
しかし、ウェディングドレスの場合は二の腕を出すデザインが多いです。
そこで透明タイプのものがいいでしょう。

ズバリのノースリーブならばマズイでしょうが、半袖程度ならばチラッと見えても目立ちにくいです。
至近距離でなければ見分けがつかない透明度が高いものもあるのです。
予め目立たない部分で使ってみるか、直接試すのもいいでしょう。
皮膚かぶれしてしまうと困りますからね。

汗かきでウェディングドレスを着る時に汗を止める方法ってあるの?

反側発汗を利用してみましょう。
いろいろな対策をしてもさらに不安ならば反側発汗(はんそくはっかん)を利用してみましょう。
これで脇汗をストップできます。
圧迫されている部分の反対側の汗を抑えることができる皮膚圧反射の原理です。

胸の上部をベルトや紐で圧迫します。
これをすれば顔や脇にかく汗をストップできます。
専用のベルトがあるので使ってみてください。

基礎知識

タイプ別

エリアで探す

店舗一覧

サイトマップ
徹底比較ランキング