緑に囲まれた開放感が素敵!ガーデンウェディング


ガーデンウェディングの魅力とは?

まるで外国映画の中のワンシーンのような屋外でのウェディング風景。
そんなロマンチックで開放感のあるガーデンウェディングが人気です。

緑や草花に囲まれて、解放感のある空間の中で、二人だけのオリジナリティ溢れるガーデンウェディングとはどのようなものなのでしょうか?

ガーデンウェディングとは、屋外の庭園などで行う結婚式や披露宴を指します。
海外では大きな自宅の庭園などで行われることもよくありますが、日本では通常ホテルやゲストハウス、旅館などの庭園や屋上、もしくはリゾート地などで行われます。

ガーデンウェディングは、4月、5月、9月の気候の良い季節に開催することが多いです。
爽やかな気候の中、気持ち良い日差しと青空の下で、緑や花木に囲まれながらアットホームな雰囲気で行われます。

室内では味わうことのできない開放感が魅力で、和やかでリラックスした雰囲気の中で行われるため、ゲストとの交流もしやすいのも特徴。
また、椅子や机の並び方、デコレーションにも決まりはないため、自分の好みのアイテムを選択しやすいのもポイント。
自由にコーディネートをしてオリジナリティの高いウェディングを楽しめます。

万が一雨天の場合には、雨天時用の室内でのウェディングも用意され、その場合の演出に関しても様々なプランを立ててもらえます。

ガーデンウェディングの演出にはどんなものがあるの?

ガーデンウェディングは屋外で行われますので、屋外ならではの素敵な演出が人気です。
自然溢れる解放感のある空間の中、ホテルなどの室内では難しい演出も可能です。

・青空の中、多数のバルーンを飛ばす、バルーンリリース。
・シャボン玉や生花を使う、フラワーシャワー。
・開放感のある青空の下で行う、おしゃれで可愛らしいデザートビュッフェ。
・キャンドルやライトなどを使って幻想的な世界を演出できる、ナイトガーデンウェディング。
・自分で作ったDIY小物を使い、手作り感満載のアットホームなウェディング。

ガーデンウェディングの費用

ガーデンウェディングの費用は、一般的な国内ガーデンウェディングの場合、相場は200~300万円ほどのようです。
ウェディングを行う会場によって料金は異なりますし、行う演出によって追加料金がかかる場合もあります。
国内のリゾート地や海外で行うガーデンウェディングだと、渡航費や滞在費等も発生しますので、さらに高額になる場合があります。

基礎知識

タイプ別

エリアで探す

店舗一覧

サイトマップ
徹底比較ランキング