購入したウエディングドレスの クリーニング代


購入したウエディングドレスのクリーニング代

ウエディングドレスを購入しようと思うとき、クリーニング代金のことまでは考え付かないことが多いです。
今後、今、自分がウエディングドレスを購入しようと思っているなら、必ず必要な知識になるのでチェックしておくことが重要です。

ウエディングドレスのクリーニングは通常のクリーニング店ではなく、ドレス専門のクリーニング店で行い、通常クリーニング代金なら10,000円ほど、送料や真空パックにしてもらうサービスを利用すると上乗せ10,000円くらいになることが多いです。

クリーニング代金としては高額な方ですが、ドレスのクリーニングとしては基本的な範囲になります。
また、細かい装飾や細工などのために、見積もりを取ってもらう方が良く、見積もりから真空パックになって手元に届くまでの期間は、1か月程度見ておくと良い、と言われています。

万一、ウエディングドレスに飲食のしみがついている場合は、事前に伝えておくことがマナーです。
例えば、披露宴の最中にワインをこぼしてしまったなら、3,000円~5,000円程度の追加料金がかかるものの、しっかりと染み抜きをしてもらえます。
合計で、30,000円程度かかると思っていれば安心です。

ウエディングドレスを保存する方法は?

ウエディングドレスを保存するとき、ハンガーにかけてクローゼットに入れておくだけでは、あまり良い保存方法とは言えません。
実際に保存するには、ドレス専門のクリーニング店にクリーニングを依頼して、真空パック加工を施した状態にしてから、自宅で保存することがおすすめです。

真空パックにすることで、防カビ・防虫効果が期待でき、湿気による縮みなどを予防・防止、酸化や色あせを防ぐことができる、黄色く変色することを予防できるなどのメリットがあります。
平均して2年ほどの品質保証もつくことが多いので、万一何かのトラブルが発生しても、しっかりと対応してもらうことができます。

基礎知識

タイプ別

エリアで探す

店舗一覧

サイトマップ
徹底比較ランキング